TOP > フリーソフト「MTカッターHTML」

MTカッターHTMLとは?

MTカッターHTMLは、はてなダイアリー&FC2ブログのエクスポートファイル(Movable Type形式のtxtファイル)からHTMLサイトを作成するWindows用のフリーソフトです。

最近、はてなダイアリーのmetaタグにnoindex,nofollowを追加されたり、FC2ブログではアダルトキーワードで凍結されたりと、無料ブログの環境が厳しくなっていますので、無料ブログへの移転ではなく、独自ドメインでのHTMLサイトとして、はてなダイアリーとFC2ブログのデータを移転するために作成しました。

はてなダイアリーとFC2ブログ以外のエクスポートファイルでも使えるかもしれませんが、Movable Type形式のtxtファイルといっても、はてなダイアリーとFC2ブログでは結構違いますので、他のブログのエクスポートファイルが正常に動作するかどうかは分かりません。

はてなダイアリーとFC2ブログ以外のブログからも移転を余儀なくされた場合には、そのブログについても対応させる予定ですが、自分のために作ったツールなので、今のところ、多くのブログサービスに対応させる予定はありません。

他のブログのエクスポートファイルを使いたい場合には、一旦、はてなダイアリーかFC2ブログにインポートした上で、エクスポートファイルを作成してください。

なお、エクスポートファイルから抜き出す項目や、HTMLファイルに付けるファイル名など、自分が使いやすいように作っていますので、その点はご了承ください。

また、知恵袋カッターCSVをベースにして作っているので、テンプレートなどは知恵袋カッターCSVのものを使いまわしています。

(※知恵袋カッターCSVは2015年12月21日に販売を終了しています)

デフォルトのテンプレートはモバイルフレンドリーに対応させていますが、シンプルなものなので、カスタマイズしたり、市販のテンプレートを使ってもらっても構いません。

MTカッターHTMLの使い方

MTカッターHTMLを使う前に、まず、はてなダイアリーか、FC2ブログのエクスポートファイル(Movable Type形式のtxtファイル)を用意してください。

エクスポートファイル内で利用する項目は、記事のタイトル(TITLE:〜)、記事の内容(BODY:〜)、投稿時間(DATE:〜)、カテゴリ(CATEGORY:〜)、著者名(AUTHOR:〜)だけです。

記事にコメントが含まれていると、不具合が発生する可能性がありますので、エクスポートする際は、コメントを削除してから行ってください。

はてなダイアリーの場合は、「管理」→「データ管理」から、ブログのエクスポートの「Movable Type形式」をダウンロードしてください。詳しくはこちら

また、FC2ブログの場合には、「ツール」の項目の「データバックアップ」をクリックし、「エクスポート」の項目の「全ての記事」のところからダウンロードしてください。詳しくはこちら

なお、ブログインポート用の記事を提供しているアフィリエイトASPもあります。詳しくはこちら

さて、Movable Type形式のtxtファイルを用意できたら、mtcutter.exeをダブルクリックして、MTカッターHTMLを起動します。

MTカッターHTMLを起動すると以下のような画面が表示されます。

MTカッターHTML

デフォルトのテンプレートである「雛形デフォルト」を使う場合には、サイトタイトルを入力し、「はてなダイアリー」か「FC2ブログ」を選択して、「MT読込」ボタンからMovable Type形式のtxtファイルを読む込み、テンプレートの色(緑、黄、桃、青、水)を選択して、ランダム要素の数を選んで、HTMLファイルのファイル名を「エンコード」か「日本語」を選んだ上で、実行ボタンをクリックすると、ファイルの作成が始まります。

実行

一応、これだけで、はてなダイアリーとFC2ブログのエクスポートファイルからHTMLサイトを作成することができるわけですが、MTカッターHTMLには機能が色々ありますので、個別に機能を紹介しておきます。

ダウンロードについて

「MTカッターHTML」は、フリーソフト扱いなので、無料でダウンロードして利用することができます。

フリーソフトですが、著作権は放棄していませんので、データを改変して販売したり、無断で配布したりすることはご遠慮ください。

ダウンロードページへ

作者について

作者:中谷昌文

ブログ:http://d.hatena.ne.jp/neet01/

ツイッター:https://twitter.com/emuraku

メール:deshio18★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)